野山で採取した“あけびのつる”や“ブドウの樹皮”で編んだザルやカゴといったつる細工は、昔は生活
必需品として使用され冬にはかかせない手仕事のひとつでしたが、近代化がすすみプラスチック製品や
アルミ製品が主流になると、つる細工製品は年々衰退してしまいました。


 しかし近年では、工芸品として価値が見直され、当町の伝統文化をなくさない為にと、つる細工を継承
してきた方々が先になり毎年、講習会を開催して町内外の方々に楽しみながら伝承してもらえる機会を
つくるとともに、技術の研究に取り組んでいます。


 

昭和38年豪雪 小国大橋

 

昭和46年田植え(町原・杉沢)



昭和48年3月傘作り舘集落


昭和50年6月五味沢ゼンマイ取り

 
 小国町観光協会
 〒999-1363 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町2-70
 TEL 0238-62-2416 (受付時間: 平日午前8:30〜午後5:00)
 FAX 0238-62-5464  E-mail info@ogunikankou.jp